読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KIS-MY-WORLD in東京ドーム 感想


KIS-MY-WORLD in東京ドーム

17日と18日に参加してきました。


酷い自己満足ですが、自分が忘れないためのメモとして書き綴らせていただきます。



まずはじめに、兎にも角にも、言いたいことが

5万5千人ものファンに囲まれ、会場中がピンクと赤のペンライトに包まれる中、広い東京ドームの真ん中で2人ぼっちの藤北。尊い。尊すぎる。


これが1番の感想です。



◯両日通して


・オープニング映像の時点で個人的にジャーニーよりも好きでした。

藤ヶ谷くんのビジュアルが絶好調な上に、あの装束の似合うこと似合うこと!KAT-TUNのLe cielを歌って欲しい!エルフの森の中空を見上げて欲しい!

衣装含めビジュアルの良すぎる藤ヶ谷くんに、北山担の姉まで私に、え、や、やばいよ!!!!と肩を叩いてくる。見えてるから。知ってるから。本気だから。揺らさないで!


・コンセプトが良くわからないことと、衣装が地味。余韻に浸るためにスノドDVDを引っ張り出したのですが、「そう!これ!ファッサファッサでギッラギラして欲しいの!」と、衣装に関しては大分物足りなかったです。WORLDという分かりやすいテーマがあるのに全く活かされなかったのも残念。


・ニカ千ちゃんのDouble Upからエタマイまでがノンストップすぎてずっと息止めてて死ぬかと。証とFIRE!で瀕死の状態なのにそのまま群舞からのhairが来るから全く余韻に浸れずエタマイまでやられて心臓が爆発するかと…脳の記憶装置フル稼働で頭から多分湯気出てた。


・運命ガールではける時に、はけるギリギリ、舞祭組の1人目が煽りはじめるあたりからジャケットをすでに脱ぎ始めてピンクのタンクトップ姿になって、そのままはける後ろ姿に萌えた…。17,18日共通。多分ニカ千のどちらかが先に煽ってるんだけど全く見れませんでしたごめんなさい。


・BE LOVEの、宮田さんがギャグとして全力で振り切ってるのをいいことに、5万5千人の前で自分を落としにかかる宮田さんにご満悦の玉森さんに恐怖を感じた…職権乱用だ…東京ドームを私益に使うとは…恐ろしい…


・みやっちが痩せていてとてもかっこよくてイケメン


・藤ヶ谷くんってこんなにファンサする人だっけ…?ってくらいファンサしまくってて驚いたけど、指差しやバーンしてる姿可愛くて悶えた


・ドキドキでYEEEAAAHHHの「やっぱそうじゃ〜〜んっ」って目つぶってジタバタする藤ヶ谷くんの殺傷力


・こんなに可愛く着ぐるみ着こなしてフライングできる28歳はこの人だけだ、と確信したわんだふぉー

藤ヶ谷くんってなんでか着ぐるみがやたら似合うんですよね。しかもあの、自分のハニカミやぶりっ子が、自担はもちろんのこと、例え藤ヶ谷くんに普段興味のないファンでも「くっそかわい子ぶりやがって藤ヶ谷のくせに。……かわいいじゃねーか」ってなるような魔力があることを分かってる。


・だけどステージ上のパフォーマンスは、かっこよくてギラギラしててがんがん踊るタイプが好きなので、踊ってかっこつける曲がもっと欲しかった…ダンス曲が少ないと思ったのは気のせいか求めすぎなのか。


・FOLLOWがかっこいいのは曲を聴いた時点で分かってはいたけど、分かっていても百聞は一見に如かず状態。涙が出そうになるのを食いしばって双眼鏡をガン見。大サビの「目前のライトに君を〜」のソロで藤ヶ谷くん1人にライトがあたり高音が響き渡ってからの北山くんソロ。藤北。合唱


・からの藤ヶ谷くんを先頭に花道を歩き中央ステージでLuvSick。熱い。熱すぎる。焦げて死ぬ。


・外周まわってる時やMCで暇さえあれば首を少し傾けて髪の毛わしゃわしゃ!ってやるのすごい藤ヶ谷くんって感じ


・わたたいが過剰ではなくなった


・今年になってから感じていましたが、藤ヶ谷くんが北山くんへのトゲトゲした明らかな嫌いオーラがなくなって、でも今さら距離感分からなくて初々しく距離測って歩み寄ってる感じ。なんなの?!何年一緒にいるの?!対する北山くんも藤ヶ谷くんの様子を伺って距離掴んでる!意味分からない今さらお互い歩み寄ってるのプンプン伝わってきて萌え散らかす


・藤北に憧れる健全な青年であるニカ千のDouble Upは、すごく良かった。本当にすごくすごく良かった。衣装も演出も、彼らが出来る全てを詰め込んでいて、そしてとても正常だった。正当なアイドル。2人の、この曲にかけてる!っていう熱い思いもガンガン伝わってきた。


・そしてそんな2人が身近で憧れているのが藤北だろうけど、本人たちはどんどん先に行って新しい形を見せてくれた。5万5千人が見守る東京ドームの真ん中で2人ぼっちで歌う藤北。双眼鏡妖怪に化している私も、この時ばかりは双眼鏡をやめてその空間をただ見つめていました。この人たちが、まさしく2TOPだ。特別なんだ。



◯17日


・何をおいても、お誕生日おめでとう我らがヒーロー北山くん!!!

この30歳の誕生日という記念すべき日を東京ドームで祝えたことが嬉しくて仕方ないです。

北山なくしてキスマイなし。北山なくして藤北なし。北山なくして藤ヶ谷なし!!キスマイは北山くんという強力な要によって支えられているので、そんな北山くんが30歳という節目を迎えてより一層素敵な人になるのが楽しみで楽しみで仕方ないです。充実した1年を過ごしてください!


・東京ドームだといつだってやたらとテンション高くて藤ヶ谷節を炸裂させがちの藤ヶ谷くんがMCやらなんやら、やたらと大人しい。パフォーマンスもなんとなくだけど、落ち着かない感じ。今日はあんまりご機嫌じゃないのかな〜〜なんて思っていたら、それらがクライマックスまでの伏線だったなんて…


・無事にサプライズを終えて、ペンライトによるファンからのヒロミツ オメデトウに驚く北山くん。ドヤ顔のメンバー。ケーキを運ぶ藤横。ケーキを運ぶのがこの2人なところで大分興奮しました!「兄組!!!!」


・ケーキをあけたくて仕方ない藤ヶ谷くん。北山くんに正面に来て欲しいけどなかなか言うことを聞いてくれない北山くんにソワソワ。ケーキがオープンすると、まるでファンが用意したかのような北山くんの写真入り巨大ケーキが!会場中お祝いムードの中、「これ、予約デザインちなみに俺がやりました…」ってボソッと言ったのが誰なのか分からなくて、モニターには玉森さんが映ってるし、「え、玉ちゃんがやったの??なんで??どうしたの??」と、頭にクエスチョンマークがいっぱいの中周りのファンは大興奮。状況を理解した瞬間、周りより大分遅いタイミングで悲鳴をあげてしまいました。失敬。


・何百枚の北山くんの中から藤ヶ谷くんが選んだ、「ファンが求めるクールな北山とキュートな北山」が、なかなかに的を得ていて藤ヶ谷くん出来る子


・更にはそんな会場で、「これは俺個人からプレゼント…」とプレゼントを渡し出す藤ヶ谷くん。時間があれば表参道や原宿でプレゼントを探した藤ヶ谷くん。藤ヶ谷くんがプライベートでも北山くんのことを考えて頭を悩ませていた日々が2015年の中に確かに存在したかと思うと、あれ、前がボヤけて見れないな…


・この時、「え、なにそれ!聞いてない!中身なに!」みたいな感じにもならずに、他のメンバーが見守っていたので、藤ヶ谷くんは裏で「サプライズした後、俺プレゼントあげるから!」って皆に宣言したのかな、可愛すぎる…そんなこと言われたら「俺もそうしよう!」なんて言える勇者キスマイにいるわけない。だって藤ヶ谷さんだぞ。あの藤ヶ谷さんだぞ。


・節目だからとケーキと合わせて3つのプレゼントを渡す藤ヶ谷くん。北山ラーメン好きでしょ?とラーメンイメージでケーキをデザインした藤ヶ谷くん。それはまるでキスブサで女の子を喜ばせようとする藤ヶ谷くんと全く同じで、もう10年以上もずっと同じグループにいる北山さんにもキスブサテクニック発動させる藤ヶ谷くんなんなの…人付き合い下手かよ…相手は北山くんだぞ…愛おしいがすぎる


・プレゼントを渡すあたりから、それまでのMCが嘘かのように大分饒舌になる。「え、ここで(プレゼント)あけるの?!俺恥ずかしすぎない?!や、いいんだけど…つ、使えるものにしたよ実用的な…時間があれば表参道ブラブラして…etc」

う  る  さ  い  か  わ  い  い

ああもう今日の公演中ずっと緊張してソワソワしてたんだね?MCとか証前のトークとかバレないか不安であんなに無口だったのねなにそれ許す!!今日愛想無いとか思ってごめんなさい!!


・きっとギター貰ったお礼なんだろうけど、このケーキのことやらなんやら、自分で言い出したのかな?提案されたのかな?裏話プリーズ

律儀だから北山くんがプレゼントくれたら絶対返すだろうとは思ってたけど、こんなファンの前でやってくるなんて一番驚いてるのは北山くんなんじゃないかな…


・むしろ照れくさいから、自分が自然にさりげなく違和感なくプレゼント渡せるように、藤ヶ谷くんがツアー日程組んだんじゃないかと思えてくる…でもそうなるとそのくらいの後押しがないと出来ない藤ヶ谷くんなんなの!いいよ!ツアー利用しちゃって全然いいよ!あげる!!


・藤ヶ谷くんを甘やかしてる人TOP3には絶対北山くんランクインしてるだろうし、北山くんが一番優しくしてるのは確実に藤ヶ谷くんだと思ってるけど、一昨年から去年あたりは藤ヶ谷くんは北山くんに冷たくて大分嫌な感じ出してきていたにも関わらず、北山くんがあんなに藤ヶ谷くんに甘いのが、すごい分かった気がする…なんだかんだ藤ヶ谷くん可愛すぎるでしょ…嫌いになんかなれないでしょ…

by北山くんに冷たい態度悪い藤ヶ谷くんに切れまくってた北山担の姉


・観覧に来ていた美勇人くんイケメンすぎた。異様だった。叫んだ。


・安井くん来て嬉しそうな北山くん。平和。


・ドームの端から端なのに地声で返す塚ちゃん。「本物の塚ちゃんだ…」

 

17日の感想はもう藤ヶ谷くんのよる北山くんへのプレゼントしか出てきませんごめんなさい。色々あったんだけどぶっとんでしまいました。

欲を言うなら、誰か北山くんに抱負とか言わせてあげて欲しかった…




◯18日


・前日とは違い、パフォーマンスが絶好調でなによりRAPパートがめちゃくちゃかっこいい。藤ヶ谷くんに特にコメントしない姉に「今日の藤ヶ谷のRAP死ぬほどかっこいいんだけど!」と言わせる威力。地に足ついた感じ。やっぱり17日はどこか緊張してたのかな。


・「are you LuvSick?」が文句無しの100点満点!最近は何故かハニカミがちで可愛い寄り藤ヶ谷くんが多かったので、久しぶりにひれ伏して拝みたくなる藤北を見た気がする。MCでは可愛い饒舌な何言ってるのかよく分からない藤ヶ谷くんだけど、パフォーマンスになると文句ひとつ言わせないガンガン攻めてくる藤ヶ谷くんという私の一番好きな藤ヶ谷太輔がそこにいました。


・藤北玉のMCで、「でもあれでしょ?ファンの子たちは、ちっちゃいけど筋肉質で筋トレとかしちゃってるのがいいんでしょ?ちっちゃいけど頑張り屋なのがいいんでしょ?」ってなんなの、北山担なの?北山くんもファンもビックリだよ。


・一緒にひとつのカゴを持った藤玉に、「BBQでもいくの?」と言った北山くんに「え?(怪訝な顔)」「ちょっとちょっとBBQときましたよ」「コンサート中なのにね」「ね、行かないよね」の一連の流れの最初の「え?」がだいぶ憎たらしくて笑った


・北山くんが煽るのを見守る(真顔)藤ヶ谷くん本当に、どうしてそんなに北山くんをいじってくれるの?どんなご褒美?


・ ペンラの色をピンクにして!って言ってその中でも色を変えない青と緑の人がいるかどうかで見ようとして、「うわ〜青と緑足してもガヤさんに勝てないよ〜」「俺ら人気ねぇ〜」って言うニカちゃんに、「ちがっ、ピンクに変えてって言ったからでしょ!」ってあやす藤ヶ谷くんさすが長男だった。藤北求めがちだからMCだと可愛い藤ヶ谷くんに沸いてるけどたまに見せつけられるお兄ちゃん力にカウンターくらった


・FOLLOWで腹筋チラ見せしてくる北山パイセン


・観覧に薮くんと廉くんがいて沸く姉。ホームポジションの北山くんを除いて今いちばん彼女が好きな廉くんと、薮くん1人が好きなためにジャンプのFCに入っている姉が死ぬほど興奮している真横で「れんれん可愛いなあ〜紫耀くんはいないのかあ〜」って思ってたら隣に高田くんいて衝撃的すぎて姉以上に沸く


・白いトップスにおしゃれ眼鏡の高田くんの俳優感やばい


・名前を知らなかったから飛ばされたであろうげんげんの悲しそうな顔が忘れられない


・しめかけくんのお顔が超絶美しかった。Twitterで神宮寺くんに間違われていたのを見かけて「やめろよしめちゃんに失礼だろ!」って思った私は神宮寺くんに大分失礼



19日は完璧に余韻に浸りまくっていました。キスマイの現場に行って、藤ヶ谷くんが世界一!世界一のアイドル!藤北よりかっこいいものはこの世に存在しない!と思っている時が、ジャニヲタをしていていちばん好きな瞬間だなあ、と思いました。

とても幸せでとても満たされます。


本当は、19日も20日も入りたいし余韻に浸っていたいところでしたが、20日はなんとなんとなんと、V6のコンサートです!ついに!ファン歴2年にして、ついに!はじめての!

だけど絶賛ひたすら藤ヶ谷くんを愛でていたい週間に入ってしまい、なんとか切り替えなくてはいけないので、キスマイは泣く泣く諦めました。


週末には少年たちもあるので、キスマイの余韻が冷めないうちに、この興奮を未来の自分へとお届けしようと、無駄に書き綴らせていただきました!


ありがとうキスマイ!

ありがとう藤ヶ谷くん!


君が世界でいちばんだよ!

藤北万歳!