さしも知らじな 燃ゆる思ひを

自担が三十路になりました

SexyZoneが好きすぎる藤ヶ谷担の2018年最初の現場は待ちに待った関ジュ城ホです

あけましておめでとうございます!今年も世界一のアイドル藤ヶ谷くんをどうぞよろしくお願いいたします!!


2017年の総括ブログ書いていらっしゃる方がたくさんいらっしゃり、わたしも書きたい!と3回くらいトライしたのですがなんだか筆がのらないままに年が明けてしまいました。

筆は乗らないけど書きたい!んー、でも今更2017の総括もなぁ、ってことでざっくり2017を振り返りつつなんとなーく2018の目標でも!



キスマイゴトでいうと、まじで地獄な2017年。簡単に言うと、ツアーが外れました。1公演も入れなかった。藤ヶ谷くんを一目たりとも見ることが出来なかった。ツアー中はもう本当に日々辛かった。

どんな藤ヶ谷くんも好きだけど、ライブ中の藤ヶ谷くんが一番好きで、たとえテレビに一切出なくても現場があればいい現場至上主義な私にはとても過酷だった。ライブの藤ヶ谷くんが好きだし、ライブが好きだと言う藤ヶ谷くんが好きなので、もう本当に生き地獄。でも、そんな中でも藤ヶ谷くんのことはずっと好きな自分に驚きました。1年会えなくても、こんなに好きでいられるとは思わなかったです。そして、2017年はシングルの楽曲が良かったので、歌番組で飢えをなんとか騙し騙し凌いで凌いで今に至ります。

でもそんな中でも最高な出来事がひとつありまして。ジャニーズwebでの藤ヶ谷くんと宮田くんの連載、今はポエムになっていますが、不定期でお題に対して絵を描いていたコーナーがあるんです。毎回毎回地道に健気に、もう完全に自己満足で簡単な感想メッセージを送っていました。藤ヶ谷くんの画伯センスが大好きなので、この連載続いて欲しいな〜って気持ちで。それが今年の4月!お返事が!お返事が来たんです藤ヶ谷くんから!

絵の感想に、「絵を見たら、辛いことや大変なことがあっても癒されます」と送ったら、次の更新の時に、このメッセージが紹介されて、


「よっしゃ頑張っちゃいます☆


あんな絵だけど

誰がを一瞬でも救えたら幸せっす(*≧∀≦)ゞ」


とのことで!!もう電車だったんですけどね、泣きましたよね。あ、こんな忙しくてファンがたくさんいる人でも、この連載に届くコメントを楽しみにしてて、読んでいるんだ、小さいことだけど、ファンの言葉を大切にしてるんだ、って分かった瞬間でした。

藤ヶ谷くんの絵ってもうほんとしょーもないけど、何か愛嬌があって可愛くて。あの絵にこの感想送る自分もどうかと思う!4月は社会人になり立てて気持ちが不安定で、そんな時だったんです。そしてツアー全滅直後で。あ、もう、この人のことすごく好きだって思いました。ファンをするのって、色んなタイミングもあるんだなぁって実感しました。ツアー行けなかったのでこの些細な自慢は見逃して…!


まあそんな地獄な2017年の最後の最後に、自担の舞台が決まり、藁にもすがる思いで東京全公演応募しました。そして!ついに!ジャニアイ、ツアー、あんちゃん、カウコンと外れ続けた私のポンコツ名義が働きました!1年半ぶりのお仕事!よくやった!地獄の2017年が滑り込みで幸せを運んできた!2018年3月31日まで絶対に生きてやるんだから!


ただ、CDTVで、これまでTV未発表だった、2017アルバム曲「いいね!」が披露されまして。ツアーに入ってない私はもちろん初見も初見!楽しみで楽しみで仕方なかったんですけど、いざ見てみると、これが中々ツライ!キスマイは可愛いんだけどね?!ツアーではどんなパフォーマンスだったんだろう、とか。映ってない藤ヶ谷くんはどんな表情なんだろうツアーだったら藤ヶ谷くんだけ見てられるのに、とか。あんなに楽しみにしてたのに、自分でも予想しない負の感情にびっくり。ミューコロのDVDは多分ハンカチ噛みながら見るんでしょう、その予行練習が出来て良かった。かかってこい!!


2018年絶対にキスマイのツアーに行きます





これだけ地獄地獄言いましたが、キスマイはキスマイ他は他。

1年ぶりの滝沢歌舞伎には、龍太くんが出演してとても楽しかった。健くんだけに集中出来なくて贅沢すぎた。浮世艶姿桜と蒼き日々が好きすぎてDVD全力待機。

2年ぶりのV6ツアーも、相変わらず素晴らしくて、20年超やってきてもまだまだ進化するコンサートってどういうことなの。V6のコンサートでは、他では絶対に味わえない多幸感がある。無駄がなくて、洗練されていて、6人の素材だけで魅せる、隙のない歌とダンスのコンサート。私は好きなジャニタレには全員1度はV6のコンサートに行って欲しいと思ってる。2018年はきっとまたコンサートお休みの年だから、2年分しっかりV6を吸収しました!ありがとう!

2年前ブログに書いた、24時間テレビでV6ファンになった姉は、今年も楽しく一緒に剛健2連してくれました。なうぇすとにも一緒に行き、順調にジャニヲタしております。剛くんありがとう!

2018は、健ラジとにこけんで凌ぎます。



そして2017年の私を支えてくれた関ジュ。

私の今年の現場の8割は関ジュでした。ありがとう。特に大きかったのが、Jr.祭りin城ホと、クリパ兄組公演。

もう長くなるから割愛しますが、クリパ兄組公演では、近頃関ジュを率いて先輩でお兄ちゃんな康二くんが同世代、そして大好きな龍太くんとの公演ということで、いい意味で柔らかく、自然体で可愛かった!!すごく良かった!!もともと弟気質な部分があまりにキュート!でもソロ曲はクール!ギャップ最高ごちそうさま…向井康二くんに恋する冬2017でした。関ジュに会いに松竹に通うようになって3回目の冬…びびりますね

私のハッピーメイカー林真鳥には春松竹以来会えず。あ、ちょっと嘘です城ホの見学席にいる真鳥くんは見ました。もうその時は見学席の真鳥くんしか見てませんでしたごめんなさい。夏の松竹で真鳥くんに会えなかったあたりから「まとくんに会いたい」が口癖でした。まとくんに会いたい。

そしてもうメロメロなのがニシタクこと西村拓哉くんです。細かいことは言いませんが、まず顔が好き。落ち着いた雰囲気も好き。ダンスと、カメラアピールが上手いポテンシャルの高さも好き。私はいつか彼に会うために松竹に通うのだろう。


2018年の最初の現場は、夢にまで見た関西ジャニーズJr.の大阪城ホール公演!わーいわーい!康二くんうちわが久しぶりに登場だぜ!私ごとですがこの公演が発表されたのは11月17日、誕生日でした。康二くんからの誕プレだ!!と本気で思いましたありがとうございますありがとうございます。



2017年度個人的現場大賞は12月最後に転がり込んできた宮近くんと高田くんの舞台、「太陽のかわりに音楽を」だったのですが、クリパもあり藤ヶ谷くんの舞台も当選し、12月は比較的ハッピーでした。そして最後の最後にウルトラハッピーにしてくれたのはふまけんでした!そう!ツムツムの!CM!

ひとつ前のブログで書かせていただいたのですが、わたくし性癖がSexyZoneと言いますか…本当にセクゾが好きで堪らんのですが、ふまけんが2人でCMって…天才か?!天才なのか?!ジャニヲタは推しシンメをチップとデールに例えたがる習性がありますが、公式を掴み取ったふまけん強い…強すぎる。誰に誘われてもはじめなかったツムツムをものの数秒ではじめました。アルバムもツアーも決まり、もうセクゾに会いたくて仕方がない!次のツアーでは、姉とアイドルチーデー2連するのが夢です。この夢絶対掴みとります。


2018年は絶対にセクゾツアーに入る!




2018年の目標は、

キスマイとセクゾのツアーに入ること

東京で関ジュの公演を見ること

そしてお金を貯めることです


社会人1年目は学生時代よりお金が手に入るようになってしまい、湯水のようにお金を使ってしまったので、2018年は現場を見極めて、無理をせず、貯金をしながらヲタクをしたいと思います。周りに流されず、身の程をわきまえること。大人に…!なりたい…!

先立つ物はお金。いざという時自分を助けるのもお金。大切にしたいと思います。



とはいえひとまず、関ジュのあけおめ、WESTのツアー、自担の舞台に、丈くんと大橋くんの舞台、ハピアイと、本当に貯金する気があるのか分からないくらい現場は詰まってます。セクゾツアーと春松竹も決まってる。キスマイのDVDもセクゾのアルバムも発売される!うふふふ、ヲタクやめられない!!

2018年もこんなヲタクをよろしくお願いします!



SexyZoneがスキすぎて

SexyZoneが最高だって話してもいいですか?

SexyZoneって宇宙ですよね?

ステマでもなんでもないです!

ただSexyZone好きだって話してるだけのブログです!

最新曲のぎゅっとが好きすぎて、SexyZone愛が最近溢れて溢れて止まらないので、発散させて下さい!!





SexyZoneってグループ知ってますか?

平均年齢14歳でデビューした5人グループなんですけどね?

常軌を逸したビジュアル偏差値最高級の摩訶不思議な人たちが5人も揃ってしまった奇跡のグループでね?

1人1人がとてつもなく個性の強いアイドル性溢れるキャラクターなのに、それが5人ひとつのグループに集まっちゃってまあ大変!よく集まったよこの濃いメンバーっていうもう日本が誇るミラクル宇宙ですよね?



何が最高かってまずあのバランス!揃いも揃ってハイビジョン顔面ドアップに耐えうる美しさ!

奇跡の顔面佐藤大勝利様をセンターに据えて、唯一無二のシンメを2組を控えさせる完璧さ。

皆さまご存知、アイドルの申し子平成のトップ オブ ザプロアイドル中島健人

彼はあの圧倒的存在感とアイドル力と自己プロデュース力で、グループのセンターにいてもなんら問題のない男なのに、佐藤勝利という生まれ持ってのセンター様がいるおかげで、センターという枠にとらわれず、グループの飛び道具となれるあたりSexyZone本当に素晴らしい。

あの突飛な存在をセンターという枠に収めておくのは勿体無い!センターじゃなくてもどこでも勝手に主役になれる人間なので、フリーダムに中島健人でいれるSexyZone isワンダフル!

健人くんから発されるものは全てポジティブでポップでハッピーで、アイドルの完全体。奇才。この人を好きになって損は絶対にないと言い切れる人!!


そしてその中島健人と対になる存在!そんなものが存在するのがまた奇跡。その奇跡のシンメこそ菊池風磨!ふまけん!

中島健人の対称に立てる男がいるからこそ、センター勝利様の立ち位置が不動になり、向かう所敵なしのフォーメーションが出来上がるわけですよ!ええ!!

中島健人のシンメですよ?!私が当時のジュニアだったら断固お断りです荷が重すぎる。人気は圧倒的だし、アイドルとしてのプロ意識がズバ抜け過ぎてるし歌は上手いしスタイル異常だしついでに頭の中もパラダイスで自己プロデュース力の塊、いろんな意味で同じ世界に生きてる人間だと思えない。隣に並べない。アイドルとして良い意味で自分にしか興味がない強さがあって、1人で生きていけそうな男。

そんな男にシンメがいる。しかも中島健人をTHE 王道 キラキラアイドルだと思ってやまないなんなら1番の彼のファン。いやいや中島健人が王道アイドルであってたまるかあのキャラは彼が切り開いたニュータイプだわ!

そんな中島健人の対となる位置に立てる男。その存在が奇跡。

シンメとして成り立つかどうかは、いろんな意味で対等さがすごく大切だと思うんです。そんな人間が存在するんですそれが菊池風磨。健人くんと風磨くんの良いところは、たっっくさんあるんですが、特にあの歌唱力。2人とも抜群に歌が上手くて音域が広くて、何よりユニゾンが本当に綺麗。アイドルの歌うバラードはあまり個人的に好きでなく、バラード歌うなら踊っていて欲しいんですけど、SexyZoneに限ってはバラード大好きです!だってふまけんの歌声が最高なんだもの!個人の好みになりますが、風磨くんの歌声がジャニーズでダントツ一番に好みです!!

2人ともグループの中で際立って歌が上手いし、しかも安定している。最高です。

ふまけんの良いところはまだまだ語りつくせないですが、本日のメインテーマSexyZoneのため泣く泣く割愛。

でも私の好きなふまけんネタをひとつだけ…風磨くんと健人くんは身長差が2センチ(公式だとそうだけど多分もう少し)あるんですけど、この2人が並ぶ時や、背中合わせになる時、膝を曲げるでもなく全身を上手くしならせて風磨くんが健人くんの身長に合わせるんです!無意識かなんなのか知らないけど、びっくりするくらい自然に同じ身長になるんです!菊池風磨の伝家の宝刀!大好きな中島ァに身長合わせてくる風磨くんまじお前…そういうところだよばかやろう!すき!


そして風磨くんを語る上で欠かせない要素。圧倒的兄貴力。

見ていてハラハラするような思春期ボーイだった時期もありながら(今なお残るハラハラ)、3人兄妹の長男で弟と妹がいることで、兄貴力がすごい。そのため、SexyZoneの下2人との絡みが最高。すぐに聡マリにちょっかいを出してからかうクセに、ピンチになると助け舟を出す。なんだかんだ気にかけて、可愛がってる。本人はあまり見せないけど、下2人、とくに聡ちゃんの懐きようからそのパワーは見て取れます。

そこから生まれる、勝利健人、風磨聡マリウスの布陣。これもまた素晴らしい。勝利健人はまず作画に狂いがないし、2人ともTHE ジャニーズ!!と事務所を背負うアイドルパワーがすごいし、風磨聡マリウスは頼れる兄貴と弟たちの絡みが国宝。

風磨くん更にはエモさを生み出す天才。ソロコンでも発揮していたけど、今年のSexyZoneのツアー構成を担当した彼の才能は計り知れない。あんなにアイドルのコンサートとして理想的な夢のような現場は初めてだ。衝撃。


そしてそして!日本が全力で保護すべき天然記念シンメ聡マリ!ジャニーズの空気清浄機!!

アイドルになるためにドイツからやって来た天使マリウスと、静岡の最終兵器、超天然ミラクルボーイ松島聡!よく出会ってくれた本当にどんなドラマだよ!奇跡だよ!実写版摩利と新吾

11歳と13歳でデビューして、不遇な時期もあったにも関わらず、常に明るく前向きに向上心を持って、全く擦らずに2人がここまで来たのはもはや奇跡と言ってもいい。聡マリを嫌うものは人にあらずが持論です。

マリウスの聡ちゃん大好きっぷりは圧巻。

またこの2人も声がいい!聡ちゃんはデビュー時からずっと歌が上手くて、とても伸びやかでクリアで聞き取りやすい少年ボイス。しかもどんどん上手くなる。もっともっと私は聡ちゃんに歌割りが欲しい!弟組のユニゾンになると聡ちゃんメインになるけど、3人の声がすごく可愛くて癒される!

声変わりする前の聡ちゃんの歌の上手さは本当にスゴイけど、当時既に18歳前後なのにそこにキーを合わせて歌えるふまけんもマジですごかった。何度も言うけど音域広すぎ問題。バケモノ。ピンとこない方はSexy ZoneSexy Zone聴いてください。マスト。

マリウスはすごくマリウスらしく、甘くて特徴的で、クセになる。何度も聞きたい。少し舌ったらずで、そこがまた甘い。なのに英語を話すと途端にセクシーでズルイ。多分全部計算。どれだけ身長が伸びても永遠の最年少小悪魔マリウス恐るべし。だけどSexyZoneのメンバーは誰も甘やかさないのがまた面白い。

マリウスと健人君の2大ナルシストの会話はまじで必見。自分の美しさに何も疑問を持たない者同士の会話はレベルが違う。気になる方は2人のラジオを是非どうぞ!

マリウスと健人くんの美しき異次元ナルシストと、風磨くんと聡ちゃんの現実爆モテ男子感のバランスがまたSexyZoneの魅力。マリウスと健人くんは二次元感が強すぎるので、リア恋枠には風磨くんと聡ちゃんがオススメ!


不動のセンターがいて、奇跡のシンメが2組。3・2にするもよし、2・1・2にするもよし!どんなフォーメーションもおいしい!!個人的には勝利くんが聡マリ、そしてふまけんが後ろでドンと構えるカタチが好きなので、SexyZoneのSexyZoneフォーメーションは本当に最高です神曲

どんなフォーメーションもおいしい!!




次なる魅力!5人揃ってそこにいるだけで面白い!

SexyZoneのはじめての冠番組セクチャンは、私が今まで見てきたジャニーズの番組の中でTOP3に入るおもしろさだった…カムバックセクチャ!!

世紀のミラクルバカ松島聡

美しきナチュラル失礼爆弾マリウス葉

頭の回転の速さと天性のセンス菊池風磨

予測不可能ナルシスト中島健人

あの顔面力で特技普通のツッコミ不憫属性佐藤勝利

この5人が揃うそれだけで奇跡的におもしろい!ていうか5人全員がこの世の宝物すぎて、メンバーが一緒にいて笑ってるだけで涙が出そうになる…輝いている…一般人は絶対に混じることのできないSexyZoneの特別感…SexyZoneはもはや宇宙…

よくこの5人がこの時代に集まって1つのグループになったよな…

SexyZoneはもともとJr.時代からあったグループではなく、デビューのために集められたスペシャルなグループ。しかも5人中3人がジュニア歴1年未満。(勝利くんは1年ちょっとかな?)

しかもデビュー時は最年長の健人くんですら17歳。最年少のマリウスに至っては11歳!

そんな隅々まで初々しいグループが、デビューしてから5年経ち、どんどん1つのグループになっていって、絆が生まれていっているのが本当に愛おしい。

自分たちもまだ16,17歳で、高校生で、ヤンチャ盛りにも関わらず、右も左も分からない年下の男の子たちの面倒を見なくてはいけない状況から、ここまでグループを引っ張ったふまけんの人間性は本当にすごい。

勝利くんが後にデビュー時を語るとき、

「右も左もわからないままデビューしてしまったけれど、右と左に風磨くんと健人くんがいてくれたので、俺も安定していられたんですよ。」って言葉がちょ…言葉選びの天才かよ…

他にも、風磨くんと健人くんが、デビューしたての時は、慣れない雑誌の撮影は緊張するだろうからと、なるべく下の3人と密着して触れ合うようにして撮影していた、と語るのも最高の極み!確かに、デビュー美の雑誌は風磨くんと健人くんが一番端と端にいて、メンバーを包み込むようなアングルが多いんですよ!何度も言いますが、まだ17,16歳の男の子が!

ブレない二本柱があったからこそ、弟組は擦らずにまっすぐ、少しずつ、類稀なる個性を発揮することが出来たんだと思います。



そして更にSexyZoneの魅力を語る上で欠かせないもの、それは曲の良さ。

個人の好みの問題だと思いますが、私はジャニーズ各グループの曲の傾向的に、SexyZoneの曲が一番好きです。

SexyZoneの曲は、楽曲そのものの良さはもちろんのこと、SexyZoneが歌うからこその良さが凄まじいです。

SexyZoneが歌ってこそ完成して、SexyZone以外には歌えない曲。

若くて、現実味のない2次元のようなキラキラしたビジュアルを持っていて、歌唱力があって、少し突飛で壮大でキュートな、そんなアイドルソングが歌えるのなんてSexyZoneだけ!


195カ国の夢を乗せながらとか

mildも地球の裏側じゃwildとか

地球と書いてホシと読んだりとか

好きになるに決まってるじゃない!

SexyZoneの曲が好きすぎて、SexyZone楽曲大賞投票時は2週間くらいセクゾの曲を聞き込んで聞き込んで悩みに悩み抜きました。全部好きすぎる決められない。

STAGEでの、「回すんだよ!この手で この地球(ホシ)を」ってフレーズがもうあまりにSexyZoneすぎて、セクゾはやっぱり世界規模もはや宇宙規模。セクゾは宇宙。

何度も言うようですが、歌が上手くて音域も広いので、バラードも聴ける。敵なしすぎる。

「A MY GIRLFRIEND」の、ちょっとかわいい勝利くんパートから、ふまけんが圧倒的歌唱力で乱入してくるの最高。

風磨くんの甘い歌声も、健人くんのめちゃくちゃ喉強そうな歌声も本当に好き。ユニゾンが綺麗。安定。ハモりが至高。マジで反則。

「Young and Beautiful」なんて曲名がもうセクゾしか歌えない!youngだしbeautifulだもんな何も間違ってないよ…

Sexy Summerに雪が降る」は1年中歌ってるのに何度聞いてもイントロでテンションがあがる。


ひとまず皆様に聴いていただきたいSexyZone個人的ベスト6は

「風をきって」(1st/S SexyZone)

「With you」(1st/S SexyZone)

「Easy come! Easy go! Easy love!」(4th/A Welcome to SexyZone)

「ぶつかっちゃうよ」(2nd/A  Sexy Second)

「僕は君のすべてになりたい」(7th/S 男 never give up)

「4 Seasons」(2nd/A  Sexy Second)


ですかね…ぜんぜん選べない…


SexyZoneのSexyZoneや、SexySummerに雪が降る、Ladyダイヤモンドは皆様嗜んでいらっしゃる前提でどうか…

まあでも取り敢えず何から手をつけるか分からなかったら上記の曲か、

1stアルバム、2ndアルバムの2つのアルバムから入ることをオススメします!ぜひぜひぜひ。


one Sexy Zone (初回限定盤)

one Sexy Zone (初回限定盤)


Sexy Second (初回限定盤A)

Sexy Second (初回限定盤A)


あ、忘れちゃいけない。

中島健人大先輩の「CANDY~Can U be my BABY~」「カレカノ」は絶対にマストなのでお忘れなく!

さらに余力があるなら、マリウスと聡ちゃんの「Sweety Girl」も見て聴いて絶対に損はしません!

てゆーかもう全部聞いて全部良いから!!!



なんかもうあまりにSexyZoneが好きすぎて訳が分からないもっと…もっと魅力を伝えられる語彙力とユーモアが私にあれば…悔しい…!!

好きっていう気持ちだけが日々溢れていきますSexyZone本当素晴らしいんです!



もしかしたらお気付きかもしれないのですが、SexyZone本当に皆大好きで、このグループが好き!という大前提の上で、私の推しは風磨くんなのですが、風磨くんを落ち着いて好きと言える現段階に来るまでは中々長かった…ハマった当初は2013、2014年の冬だったのですが、もう狂ったように好きだった。ふまけんに、そして風磨くんのリア恋加減にみるみる落とされて、同じ東京の大学生なのにキャンパスで出会えないことに頭抱えて涙するくらいヤバかった。今考えると大して長くない私のジャニヲタ歴の中で唯一の担降りの危機だったと思う。だけど事件が起きたのです。謎のSexy Family体制という。

始めてのSexyZone冠番組がはじまってすごく嬉しかった。毎週楽しかった。それを楽しみに日々生きていた。発売した2ndアルバムが最高の出来だった。はじめてSexyZoneのコンサートに入って、アリーナの真ん前で、奇跡だと思った。めちゃめちゃ楽しかった。SexyZoneをどんどん好きになった。そんな矢先にですよ。

メイン3人が悪い訳じゃないと分かっていても不審感が拭えなくて、特に言動があまり芳しくなかった風磨くんに、少し距離を置きました。聡ちゃんとマリウスがいて、5人のSexyZoneが好きだったのに。何だメンバー流動性って聞いたことない。望んでない。腹が立って仕方がなかった。5人での曲じゃなきゃ、CDはもう買わない。シングルもアルバムも。FCも更新しない。14年の夏に行われた、完全にジュニアパレードのようなサマーコンサートを境に、完全に待ちの体制に入りました。これが最後のセクゾのコンサートになる覚悟をして入ったコンサートでした。

すったもんだなんやかんやあって1年半ほど。5人体制のSexyZoneが戻ってきた。少クラ見たってセクゾが5人じゃなきゃ楽しくない。アルバム曲だって5人の声がしなきゃ聞きたくない。地獄のような1年半でした。5人に戻ったシングルは、CDをそれはもう馬鹿みたいに買って、速攻でFCに入り直しました。事務所まじ許すまじ絶対呪ってやると怨念を込めて、好きなメンバーは松島聡にして、渾身の再入会。

その当時、大学に入りたてて学業との両立も大変で難しい時期だった風磨くんのことも、この頃また改めてちゃんと見て、彼の成長や元からのポテンシャルをやっぱり好きだと思って今に至っています。

ただ、5人をバラバラにしたこの1年半を、成長のために必要だったとは思わないし、美談にするのも好きじゃないです。この件に関しては絶対に生涯事務所を許さないと思います。だからなんだって話ですけど!ちくしょう!

5人の成長の為というなら、絶対に必要のない期間だった。この期間、5人でいたら、絶対にもっともっと前に進めたのに。

本人たちが言うのは、もちろん受け止めます。5人誰も悪くない。確かに、おかげで5人の絆が深くなったとも思います。それに、いつだって前向きでポジティブで、ファンに絶対悲しい顔を見せない聡ちゃんとマリウスを、もっともっと好きになった。だからもう2度と、こんな悲しい期間は無くていいし、やっぱり事務所はいっぺん謝りやがれ。本当に5人のSexyZoneが帰ってきてくれて良かった。


あとついでに言うと、この不安定期の風磨くんに関しては、多少の見逃せない言動があったもののそれは置いておきますが、その不安定期のアタリの強さのせいで、健人くんの呼び方が「風磨」から「菊池」に変わったこと。アナタの思春期の最低最悪の置き土産!これだけは許さないんだから!ばか!風磨くんのおばか!はじめて聞いたときはショックのあまり泣きました、私が。おそらく風磨くんの動揺も凄まじかったことでしょうね!わーーん!悲しい!

ラジオで健人くんに向けて、「最近友達が急に苗字で名前を呼ぶようになったんですけど、どんな心境なんでしょうか。」ってお悩み相談の手紙送ろうかと思いましたもん!やめたけど!

もう一回健人くんの「風磨」呼びが聞きたいんだよううううううう!風磨くんのばかやろーーー!!



セクゾが好きな話してたのに最後は怨念を込めてしまってすみません。5人体制のセクゾが帰ってきて2年ほど。この2年は最高に楽しかったですやっぱりセクゾが大好きだって何度も思わされた2年間でした。これからもずっと好きなので、どんどんもっと売れてくれーーーー!


ひとまずみなさん、CD聞いて下さい!

コンサートDVDなら最新の「Sexy Zone Presents Sexy Tour 2017〜STAGE」をどうぞよろしく!!心臓止まるかと思うほど最高のコンサートです!!いや逆か!寿命伸びますこれ多分!!



セクシーサンキュー!!


担降りブログが好きだけど、予定がないのでただのブログ

 

担降りブログって賛否両論ありますが、わたしは人様の書く担降りブログが好きです。すごい悪趣味なやつみたいですが、そしてモノにもよりますが、新しい担当とのドラマチックな出会い、これからの新しい自担とのめくるめくジャニヲタライフへの期待、勢いと愛が凄まじくて、読んでいてこちらまでワクワクします。降りる理由は人それぞれで、そこも、数いるジャニヲタの多様な感性に触れられて興味深いです。応援の仕方は、降りる理由、好きになる瞬間は、本当にそれぞれなんだなぁ、と。

ドラマチックでポエミーな、そんな担降りブログが好きです。

いつか自分も万が一にでも担降りをすることがあるなら、私もクッッソ重い担降りブログ書きたい!でも、その予定も兆しも、まだ一向にない!!!だから新しい自担も、決別する元担もいないけど、自担・藤ヶ谷太輔へのめちゃくちゃ重いブログを書きます。

 

 

私がはじめて好きになったジャニーズタレントが藤ヶ谷くんで、以降ずっと彼が好きで、去年より今年の藤ヶ谷くんが好きで、昨日より今日の藤ヶ谷くんが好きっていうのをずっと続けて生きています。きっと明日はもっと好きだ。過去の藤ヶ谷くんも最高だけど、いつだって今の藤ヶ谷太輔がいちばん輝いていていちばん最高だ。

本当に本当に、一番最初から藤ヶ谷くんだったけど、理由はなかなか酷い。姉が、ドラマぴんとこなを見て、急に玉ちゃんこと玉森裕太にハマった。はじめてのジャニーズ界隈、1人でハマるのに不安な姉の熱心な布教を受けましたが、もともとジャニーズをあまり好きじゃなかった私は、断固拒否。折れぬ姉。逃げる私。ついに、「強いて言うなら!強いて言うならでいいから!7人の中で誰が好き!?」と聞かれて、答えた名前が今の自担だった。一番おもしろい人だと思ったからです。だって、私の目にはイケメンには見えない人が、すごく自己陶酔してパフォーマンスをして、ファンにもめちゃくちゃ黄色い歓声をもらっていて、メンバーにはキングと特別扱いを受けていて、調子に乗ってる。まあなかなか酷いけど、それが藤ヶ谷くんの印象で、それがおもしろくて、半ば馬鹿にしながら彼の名前を挙げた。「ファンの人たちはこの人のことをかっこいいと本気で思ってキャー!って言ってるの?まじで?わたしもコンサートでファンに混ざって「キャー!」って言いたいんですけどw」とか言ってた。お前半年しないうちにコンサート行って、泣きながら本気で「キャー」って言うからな覚えてろよ!そして、姉には「うそでしょ…他の6人なら誰でもいいけどなんで藤ヶ谷…」と言われました。誰でもいいって言ったくせにこの人もなかなか酷い。

ちなみに私をジャニヲタに引きずり込んだ姉は、早々に玉ちゃんから北山くん担になり、今は、「世界一かっこいいのは北山くんだけど一番好きなのはれんれん(永瀬廉)で、いちばん現場に行きたいのは関ジュ」と言いながらテニミュにハマってます。これはこれで楽しそうで何よりですけどね!

 

 

こんなスタートからはじまり、4年が経ち、大学1年生だった私は社会人になった。ジャニヲタになって5回目の夏が終わった。最初の藤ヶ谷くん印象は上記の通りなのに、飽き性女がずっとその人一筋なの結構すごくないですか!

というわけで、藤ヶ谷くんからはじまったジャニヲタライフ、気が付けば様々な道を通って今に至ってます。好きなアイドルが増えて、たくさんコンサートにも行った。大学2年生の時、東京公演が当たらず、藤ヶ谷くんの舞台を見るためにはじめて1人で大阪に遠征した時の心細さとドキドキは今でも覚えてるけど、その1年後には関西ジュニアにハマって、もう両手じゃ足りないくらい大阪に行った。今までハマって、コンサートや現場に足を運んだグループやジュニアは今でも好きだし、もうどんどん新しい好きが増えてく状況だったけど、5回目の夏を過ぎて、藤ヶ谷くんと、関西ジュニアとV6を応援する現状に落ち着いた節はある。まあこの関西ジュニアって枠が曲者で、この中からどんどん推しが増える状況も否めないけどね!!!

こんなブログ書いてる今日も、関西ジャニーズジュニアのお笑いスター誕生!という映画の舞台挨拶を見に行って、康二くんのあまりに尋常じゃないスタイルの良さと可愛さとかっこよさに爆発してきたところです!!!

 

ただ、風磨君及びふまけん及びSexyZoneにだだハマりした時も、ジャニーズWESTのあまりの多幸感に目が眩んだ時も、V6の熟練のアイドル性にひれ伏した時も、京本大我くんの歌声に心つかまれた時も、平野紫躍くんのポテンシャルの高さに惚れ込んだ時も、それこそ関西ジャニーズジュニアという沼に出会った時も、いつだって自担は藤ヶ谷太輔でした。他のアイドルを藤ヶ谷くんと比べて優劣をつけたわけではないし、それぞれに良いところがあるので別に一番を決める必要もないのですが、自担と呼びたい人はいつだって藤ヶ谷くんだったんです。

今年のキスマイのアリーナツアーは見事に全滅で、チケットはびっくりするくらい高騰してて、結構本当にメンタルが死んでました。どんなに他のアイドルの公演に行っても、藤ヶ谷くん欲は藤ヶ谷くんじゃなきゃ満たされないし、一番好きな彼のパフォーマンスが見れないなんて信じたくなかったけど現実だった。何公演も入る人を見て、はじめて恨めしく思った。なんでなの。私は1回も行けないのに、この人は何回もなんで入れるの。現場に行けなくてはじめて泣いた。チケットが当たらないのは別に藤ヶ谷くんのせいじゃないけど、現場に行けなくて心が離れるヲタクの気持ちが理解できた。茶の間やりたくてファンやってるんじゃなくて、現場に行きたくてファンやってるのに。藤ヶ谷担のくせに何やってるんだろう自分、って本気で悲しくなった。藤ヶ谷くんに会えない夏なんて意味が分からない。入った現場の数で言ったら、私は圧倒的に関ジュ担だ。大好きな現場、大好きなコンサート。たくさんの現場とたくさんの幸せをくれる関ジュは最近の私の生きる糧だと本気で思った。でも、コンサートに行けないけど、今年のツアーは会えないけど、私は藤ヶ谷担なんだ、って思った自分がいました。正直、現場主義人間なので、現場に行けないと意味がないと思っていたのに、その選択を受け入れた自分に少し驚きました。

だって藤ヶ谷くんの歌が、声が、ラップが、ダンスが、パフォーマンスが、笑顔が、ちょっと不器用で面倒臭いところが、アイドルに人生賭けてるところが、ぜんぶ好きで好きで仕方ないんだ。

 

 

藤ヶ谷くんはアイドルとしても人間としても、「自分はこうでなきゃ」という理想が強くて、特に私が好きになった2013年2014年頃は、そこに近づけないもどかしさや、そうじゃない自分や周囲に苛立ったり、自己嫌悪していたように思うけど、それでもずっとステージの上では一分一秒、頭のてっぺんから足のつま先までアイドルで、パフォーマンスに満足しないことなんて1度もなかったし、コンサートの飾らない笑顔や素の天然トークが可愛かった。藤ヶ谷くんが好き、の大前提に、カメラや決めるところを逃さない、アピールの強い緩急のついた、自信に溢れたパフォーマンスが好き、っていうのがあります。自己肯定が苦手な藤ヶ谷くんが、パフォーマンスはガッツリ自己陶酔系で、そんなに自信が持てるのは、過去の経験と努力の成せるわざだと思う。そして、理想への焦りが強くて、コンプレックスを隠していた、尖がった雰囲気を持っていた藤ヶ谷くんは、ここ数年は外部のお仕事でも多くの人と出会って、そんな自分を少しずつ認めて、さらけ出すようになってきたように思います。氷河期中の氷河期だった藤北というシンメだって、お互い気まずかった時期を引きずりながらも、なんだか最近普通のメンバー同士って感じで安心するやら、ちょっと寂しいやら。ファンにとってはいつだって君がナンバーワンだし、努力で培った唯一無二のパフォーマンス能力、唯一無二で無敵のシンメ北山宏光、そしていつだって藤ヶ谷くんを認めて誇ってくれるメンバーがいるんだから、他の誰でもなく、藤ヶ谷太輔として頑張ってほしい!素の藤ヶ谷くんが魅力的なこと、もっと大勢の人に、何より藤ヶ谷くん本人に気が付いてほしい!!!

私が第一印象で超絶ナルシストだと思ったアイドルは、自己肯定が苦手だけど、アイドルになりたい意地と努力でここまで上り詰めた男で、今年30歳になったけど、未だに成長を見せてくれる。アイドルとしてのパフォーマンスは常に最高だけど、人としてはなんだか心配で、こんなにおもしろいアイドルなかなかいない!!!

初めて好きになったジャニーズは藤ヶ谷くんで、ジャニヲタを辞めるときは藤ヶ谷担を辞めるとき!そうであったらいいなと思ってます。

 

そもそも、藤ヶ谷くんに出会わなきゃ他のジャニタレにも出会わなかったわけで、関ジュの現場は本当に今の私の生きる糧なので、そんな彼らに会わせてくれたのも藤ヶ谷くんとの出会いがあってからこそなので、藤ヶ谷くんには感謝しかない!

無趣味で飽き性な私に、生きがいをありがとう!!!

ツアーに行っていないので藤ヶ谷くんに費やすお金が余っていて、アクネスラボの化粧水等々はもちろんオールコンプしました!お金使えるソロ仕事発表してくれて本当にありがとう大好きですおめでとう!!!



藤ヶ谷太輔が好きだ。

いつでも藤ヶ谷太輔を見守ってくれて、頼りにしてくれて、アイデンティティを保ってくれる、北山宏光が好きだ。

藤ヶ谷太輔が大切にしてる、彼をここまで連れてきて、笑顔にしてくれて、支えてきてくれた、一緒に苦楽を乗り越えてきて今を作り上げてくれているKis-My-Ft2が好きだ。 


 

とりあえず今年一回も会えないのは本当に本当に死にそうだから、ドーム公演早急にお願いします!!!!

 

 

 

 

大阪LOVERが似合う関ジュTOP5を考えてみた


何番煎じだよ!って感じですが、考えてみました。考えた結果、ただの好みになりました。


東京生まれ東京育ちのため、いつもいつも関ジュに会いに大阪に行く時は、ベタですがDREAMS COME TRUEさんの大阪LOVERをテーマ曲に意気揚々と妄想を繰り広げながら向かっています。特別な想いのある曲です。


大阪LOVER

大阪LOVER



ただ問題があって、私の推しである康二くんは、この曲の彼氏イメージに全く当てはまらない!!

遊ぶの大好きかまってちゃんな康二くんは見事にどちらかというと彼女像にドンピシャで、妄想すら出来ないし、真鳥くんもなんだか違う…



という話かで、考えてみました。この曲の彼氏像の似合う関ジュTOP5!歌詞は下記サイトからどうぞ!

http://j-lyric.net/artist/a000618/l009f4e.html



5位 福本大晴

これは挑戦の選抜です!!個人的にはすごく良いと思うんです!!

大晴って、関ジュのギャグマシーンでお調子者のイメージがあるけど、その実なかなかのリアリストだし頭も良くて冷静な面もあるので、我ながらいい人選だと思ってます!背も伸びて、なんだか少年から青年になってきた大晴に期待も込めての5位!

みんなとワイワイガヤガヤしてる時はうるさいのに、2人になると結構静かになる大晴とか良い…それにヤキモキするの…だから、「東京タワーだってあなたと見る通天閣には叶わない!!」って言っちゃうんだけど、「お前なに言ってんの?ギャグ?!」って笑われるの…それでまた拗ねたら、「しゃーないなぁ」って言いながら、こっち来いやって言ってくれるそんな大人な大晴…期待…彼女の方が年下だったらなお良い…もはや完全な妄想だけど、私は大晴に大きな夢と希望を抱いているんだ…!



4位 高橋恭平

ごめんなさい、完全に趣味です。あの顔で、この彼氏やって欲しい。似合う。でも中身がちがう。(笑)

だって最終の新幹線で新大阪着いたら、改札出たところにお風呂上がった後のセットしてないサラサラヘアで前髪が目にかかった恭平くんが携帯見ながら待ってるんでしょ?え?これ私の彼氏?カッコよくない??って見知らぬとなりの人に話しかけるわ。企画の趣旨違いますね。ごめんなさい。

そして、恭平くんの「そやな」「せやな」は多分話聞いてなかっただけだと思う。言った後に少し間があいて、「ごめん、なんも聞いてなかった」って言われる。顔がイケメンだから許す。

ただ、「東京タワーだって〜♪」の時のイメージは、1番ピッタリと思います。言ってる彼女を可愛いな、って思いながら爆笑しそう。腹立つ。けど顔がイケメンだから許す。

Sだけど優しい彼氏ってより、アホでイケメンな彼氏。趣味に走って贔屓目ごめんなさい。



3位 末澤誠也

いや、似合うでしょ。君は似合うよ。と、いうより、こんな末ちゃんだったらリア恋枠ぶっちぎりすぎてヤバイっていう理想も含まれる。実際の末ちゃんは、この彼氏より彼女に優しいだろうから、太陽の塔も、「じゃあ明日行く?」って言ってくれるだろうし、飲み物も、「せやなぁ。買ってくか」って言ってくれる。ぜったい。

ただ、「こっち来いやって言って!」って言ったら、こっちの必死さに一通り笑った後、愛おしそうにちょっと意地悪に笑いながら、「こっち来いや」って言ってくれる。え、なにそれ、好き。

ただちょっと声がな〜高いからなぁ〜急にコメディ感〜〜でもかわいいぃ〜〜



2位 室龍太

龍太くんはあれです。もうぶっちぎりで、スウェットが似合うで賞差し上げます。スウェット着て駅まで迎えに着て欲しい人ナンバーワン。えぇ〜めんどい〜道わかるやん勝手に来いや〜って思いながらも、なんだかんだ優しいから駅まで迎えに来てくれちゃうんでしょ。スウェットはいてミルクティ片手に。かわいい。

でも、「東京タワーだってあなたと見る通天閣には敵わへんよ!」なんて言われたら、「なんやねんそれ?!」って言いながらも、なんだかんだ彼女のこと好きな龍太くんはめっちゃ笑うってより、めっちゃニヤけそう。かわいい!

ただ龍太くんは地元のヤンキーだから、わざわざ新幹線で大阪に来る東京の女とどうやって知り合ったのかは不明。



1位 浜中文一

問答無用で優勝!!!

なんかもう1位にするのズルイ気さえするけどれっきとした関西Jr.!!

まあそもそもいつも履いてるスウェットだろうがなんだろうが文ちゃんが新大阪の駅まで迎えに来てくれたらそれだけでトキメキMAXで致死量だけどね!だって最終で来たんだよ?!なのに文ちゃんが迎えに来てくれるんだよ?!もう好きしかないじゃん〜〜〜ご足労かけてすみません〜〜〜家へ直行全然OKですむしろ家に入れていただけるなんて光栄の極み。

万博公園太陽の塔見たい」「飲み物買うー?」とか聞いても、「せやなぁ」「そやなな」って言いそう!内心面倒だと思ってそう!でも「もうこっち来いやって言って!!ぅああ〜〜もぉ〜〜催促しちゃったぁ〜」ってちょっと息巻いて1人こっちがヒートアップしてたら、「おお、なんか楽しそうやな」って他人事みたいに、でも愛おしそうに、めっちゃ笑うんでしょう?なんだそれ良い話かよ。映像化してくれ。ドリステの次郎のビジュで頼みまし!!!

ちょっと気だるげでミステリアスな文ちゃんにぴったり!優勝!

文ちゃんのSっ気と優しさが絶妙にこの曲の彼氏と親和していて好きになるしかない。




以外と難しかった。

というより1位が言いたくてこのブログ書いたのバレるくらいの熱量の差ですね。すみません。

関ジュは喋りたがりボケたがりと、ほんわか天然記念物が多すぎてなかなか当てはまらない!!

そして最終の新幹線でくる彼女を迎えに行ける大人な対応ができる人ってことで年齢も絞られるので、意外となかなかいなかった。


丈くんとかも考えましたが、なんか丈くんが彼女に、「せやなぁ〜」とか答えたら彼女めっちゃキレそう。「どっちなの?!」って口に出しそう。そして喧嘩しそう。それに丈くん彼女めっちゃ大切にしそう、ってことでちょっと5位以内には入りませんでした。

でもかわいい。


それと個人的には、まだ中学生でなのでランクインしませんでしてが、西村拓哉くんには夢があると思う。彼はきっとこの曲の彼氏像に似合う男になりそう。いつか彼を思ってこの曲を聴きながら、大阪遠征する日が来るだろうか。



はぁ〜〜

次この曲を聴きながら遠征するのはいつになるかなぁ〜〜

近そうでまだまだ遠いぜ大阪〜〜




ジュニア応援するの難しいって話



キスマイが好きです!藤ヶ谷くんが好きですこんにちわ!

今日は関ジュについて、「少年たち 南の島に雪は降る」を観劇して感じたことをお話しします!

舞台の感想ではありません!

なのでたいしたネタバレはありませんが、全くないわけではありません!

康二くんに恋する夏は2015年からずっと続いていて、なんとついに3年目の大阪での夏を迎えましたが、そろそろ、ただただかっこいいかっこいいばかりも出来なくなってきました。

いや、かっこいいのは大前提なんですけどね!!っていう話です。話の要領は母の腹に返してきました!!




私が初めて好きになったジャニーズはキスマイで、藤ヶ谷くんです。

彼が今でもずっと好きですが、キスマイってよくデビュー出来たなぁ、と思うことはよくありました。タイミングが良かったんだろうな、とか。Jr.を応援する前は!


まず、キスマイは他のグループに比べてビジュアルにすごく華があるわけじゃないし、特別MCが面白いわけでもないし。藤北は歌が上手いけど、坂本くんやテゴマス、一般的に歌が上手いと称されるジャニーズほどの実力者なわけじゃない。(まあだけど、藤ヶ谷くんのラップはハチャメチャに好きだ。好みもあるでしょうがジャニーズで一番かっこいいラップだと思ってる。藤ヶ谷くんの高音も好きだ。フェイクも好きだ。好きだ。)

それでも藤北の、もてるポテンシャルを凌駕して、見るものを圧倒するパフォーマンスに魅せられて、ひたすらにハマっていきました。


でも関ジュを応援するようになって、キスマイがデビュー出来たことに、少し納得できるようになりました。

別に、キスマイが関ジュより上とか、そういう話をしたいわけではありません。アイドルとしての華は現時点でも圧倒的に関ジュの大勝利だと思います。


ただ、ジュニア時代から応援してきたわけじゃないけど、ジュニア時代の映像を見ると、歌もパフォーマンスも演技も、キスマイはとても芸達者だ。格好悪いくらい貪欲で、意地と、見栄と、努力で食らいついている姿が死ぬほどかっこいい。



関ジュを好きになったらそこは底なし沼で、ズブズブ好きなJr.ができました。

メインの4人はやっぱり特別だし、なにより康二くんよりも前から、テレビではじめて存在を知った時から浜中文一くん、いわゆる文ちゃんも好きだ。

真鳥くんのパフォーマンスはいつだってハッピーをくれて、彼の笑顔とパフォーマンスは落ち込んでいても笑顔をくれる。励ましてくれる。

はじめて入所から成長を見守っている14年組トリオの成長には特別な感情があるし、なにより恭平くんのお顔と雰囲気とアホさがストライク。

この1年で急成長して男子になった大晴も可愛くて仕方ないし、最近のマイブームは生意気そうで綺麗な顔を持つ、フレジュの中では圧倒的にダンスの上手い西村拓哉くんだ。


でもやっぱり、康二くんがいちばん好きで、私には圧倒的に1番かっこいい。


「少年たち 南の島に雪は降る」の中での、風の子一等賞の康二くんの格好よさは過去イチに常軌を逸している。切なさと苦悩と悶々した思いを表現する康二くんのあまりのオーラ。いつの間にそんな表情もできるようになっていたの。あまりのかっこよさに泣いた。

ストーリーそのものは納得いかない部分が多々あって、個人的にはあまり好きではありません。

少年たちとANOTHERのダイジェストのような内容で、ストーリーの進みが早すぎるし、辻褄を合わせるためにキャラの設定もチグハグだったりしていました。

ハチャメチャな世界観をSHOWとして楽しめるのは、ジャニーズワールドだけだよ。

現場は常に、初見の人でも、たった1回しか公演を見ない人でも、楽しめるように作って欲しいと思っているので、少し残念だった。あくまでも、個人的には!


でもそんなことは覆す康二くんのあまりの成長と格好よさに、このためにお金を出したのだと言いきれる。むしろあのストーリーでよくあそこまで役に入り込めると、康二くんの涙で私ももらい泣きしました。

そしてつなぎ×タンクトップの格好良さよ!!?なんなの?!好きしかない!!!

そして大西流星くん!そうちびりゅ!康二くんと彼が熱い。この夏こじりゅが熱い。この2人の掛け合いも最高だった。



康二くんを好きになって2年が経ちました。止まることなく成長し続ける康二くんが好きで好きでたまらないけど、彼は今年、23歳になってしまった。

現在の最年長デビューは淳太くんと五関くんの26歳だよね?北山くんは25歳だよね?そんな思いがふと、頭をよぎります。

今までは、康二くんが格好よければ、成長を見守れればそれで良かったんです。

でも、今回、康二くんのパフォーマンスを見ていて、これを私は一生見続けていたいと心の底から思った。歌って踊る康二くんを、ずっとずっと見ていたいよ。

デビューしてくれないと困る。とても!困る!

同い年の康二くんの頑張る姿が、私の背中を押してくれる。慣れない仕事が嫌で嫌でたまらなくても、康二くんが頑張ってると思えばなんとか立ち向かえる。その姿を見るために稼いでると思えば、頑張れる。


なんなの?!今のジャニーズJr.は逸材が燻り過ぎている。

素敵なグループがたくさんある。Jr.ファンだってたくさんいる。どうしてくれるんだ。Jr.の公演をたくさんやって、金を取って、ここまで好きにならせて、その責任をとる義務が事務所にはある!!!



ただ、今の関西Jr.は強みもあればもちろん弱い部分もある。

私が個人的に、いちばん痛いと思っている部分が、メインメンバーの歌唱力です。

決して下手ではないのだけど、頭を飛び抜けて上手い人がいない。

関ジュの少年たちを見てロスに入っても、関ジュの少年たちは映像に残ってないから、エビキスやエビ関ジュの少年たちをひたすら見続けるマンに化すのです。

そうするとそこには愛しの自担がいるのですが、ふと、「この時の藤ヶ谷くんって23歳だ。今の康二くんと同い年だ。この少年たちを見て、ジャニーさんはキスマイのデビューを決めたんだ。」と思い立った。

少しだけ冒頭に戻りますが、自担贔屓は承知ですが、彼は舞台演技が上手い。

さらに言えば、藤ヶ谷くんとRivalを歌っている橋本くんは17歳だ。ウソだろ歌がうますぎる。完成されすぎている。

Rivalの歌詞が、それぞれ何を言ってるのか分かる。歌以外でも、発声がしっかりしていて何を言っているのか台詞がよく分かる。

照史くんと神ちゃんのRivalも本当に圧倒的に上手いし、この2人も演技がずば抜けて上手い。

みんな芸達者すぎる。

努力して才能がある人がデビューするわけじゃないけど、デビューを引き寄せるのは事実だと思う。


康二くんも大吾くんも、もちろん歌が下手なわけじゃないけど、Rivalのハモリの歌詞はうまく聞き取れない。

発声に関しては、龍太くんと丈くんとリチャ、そして佐野くんがズバ抜けて上手いけど、他の子たちはところどころセリフが聞き取れない。表情で見せる演技や抑揚はすごく上手だし、雰囲気を作るのも上手いだけに少し残念。だが何度も言うようにそれらすべてを覆す、かっこよさ。ダンスの上手さ。好きだ。



関西Jr.が大好きだけど、グループを持たない彼らがデビュー出来るとしたら、どんな形なんだろうか。誰が選抜されるんだろうか。

仮にメインの4人がデビューしたとして、メインが抜けた後の関ジュはどうなるんだろう。


今回の舞台で、14年入所トリオの成長を感じたし、まだまだ力を持て余してるジュニアがたくさんいる。Funky8の最年少大橋くんも20歳になってしまった。(オメデトウ!成人なりたての腹チラ最高に可愛かったよ!)

14年トリオの恭平くんだってもう高3だし、DKチームだってDKじゃなくなってしまう。

フレジュだって、どんどん可愛い子が入るし、成長する。

メインの4人はいつまでメインなんだろう。下の子たちがもっともっと実力をつけたらどうなるんだろう。下の子たちがもっと活躍するところも見たいけど、康二くんがメインを退くのなんて見たくない。

まだまだ、もっともっと、関ジュを牽引していってほしい。


実力があれば、努力すれば、全てが実るわけじゃないけど、やらなければ道はない。

関ジュのメインは、ガッツもビジュアルもトーク力も備わってるし、パフォーマンス能力も、自分の得意分野の把握も十分だと思う。贔屓目?!知らない!康二くんがいちばんかっこいい!でも本当に!あとは、歌さえもっと成長出来たら、可能性はぐっと広がると思う!


ハロプロファンをやってるとボイトレの凄さを知るので、ジャニーズはもっともっとボイトレに通えばいいのに!!これはもうジュニアに関わらず!!!と、思わずにはいられない。



母の腹に要領を返してきたというにしても、本当にあまりに要領を得ないブログですみません。

康二くんがあまりにかっこいいけど、他のジュニアたちも芸達者だし、同い年ぐらいの当時の自担を見たら、少し不安や焦燥感にかられたって話です。

足りない部分はもちろんあるけど、でもやっぱり今の康二くんは、自分のスキルアップとともに、関ジュのトップに立って後輩を育てる立場として、すごく成長していると思うし、ツライ立場だと思うので、彼のことを考えて、私も歯を食いしばって仕事に向かいます。生きる活力をありがとう。踊る君が本当に好きだ。Can't stop fallin'in love。



デビューしてくださいお願いだから!!!!!

Jr.祭り本当に楽しかったお話

世間ではキスマイのツアーがはじまりましたが、今さらながら、Jr.祭りが楽しすぎたってお話です。

キスマイのチケットは手元になく、追加公演にかけてる可哀想なヲタクですが、Jr.祭りの幸せを想い出して生きながらえています。



さいたまアリーナでの追加公演と、大阪城ホールでのJr.祭りに行ってきました。

今回はさいたまアリーナでのお話をさせて下さい。軽率にいろんなジュニアに沸ける素敵な現場でした…



さいたまアリーナは時間もあまりなかったのでウチワを自作はしなかったけど、SixTONESのウチワを買って、紫耀くんと北斗くんのフォトセも買って、ワクワク開演を待ちました。楽しかった!!!

SixTONESとKINGが楽しみだったけど、血眼になって動向を追うほどの推しがいるわけではないので、全員が舞台に上がっているときは紫耀くんか北斗くんか一番近くにいる子、パフォーマンス中はメインのグループを満遍なくスクリーンも使いながら見てました。この少しだけ客観的に見れる感覚が楽しいこと楽しいこと!!!



北斗くんが本当にかっこいい!という東西SHOW合戦からの熱を引きずりながら、コンサート後の感想はトラジャが最高だったことでした。

申し訳ないことに、今回の出演者の中でトラジャとB少年だけは顔と名前を自信を持って一致させることが出来ない私でしたが、そんな私でも感じた最高のグループでしたトラビスジャパン。

まずあの短い怒涛のグループ紹介の中で、名前をコールさせてくれるのがいい。ファンが名前を叫びたい心理を分かりすぎている。天才。

トラジャって本当にダンスが上手いんだなぁオシャレでスタイリッシュでV6の曲が似合いそう!って思ってたらSupernovaがはじまった。エスパーか。自分たちの良さ分かりすぎてる選曲。アメイジング

かと思ったらなんか可愛い衣装着てきた!車掌コス美勇人くんイケメンすぎるだろ!ダンスの上手さで魅せるだけじゃなくてエンターテイメント性も兼ねそろえてるのかよ!ジーザス。

そして最後にcha-cha-cha チャンピオンで個性出してきて、個々人の名前を覚えられていなかった私が全員の名前を覚えた。ブリリアント。

この隙のない構成はなんだ。トラジャの本気を感じた!さいたまスーパーアリーナの感想はトラジャすげぇ!と、北斗くんタイプすぎて今後がやばい!の二本立てとなりました。

余談とはなりますが、大阪城ホールでキスマイのLet it BURN!をトラジャが歌いはじめたときは本当に選曲の神がいると思いましたそのセンスをキスマイ本家に分けてくれ!!



次に今回のお目当SixTONES

SixTONESのパフォーマンス能力の高さ、特に会場を煽っていく力の強さはさすがだな、と思いました。北斗くん本当にかっこいい!

東西で見たときに、北斗くんに藤ヶ谷くんに近しいものを感じました。その後に番協で北斗くんを見る機会がありましたが、その時もその思いが強くなりました。

でも祭りでよく見てみると、ダンスは似てないむしろ北斗くんの方が正統派にダンスが上手い。だけど似てると感じてしまう!これは多分、踊ってる時だけじゃなくて、花道を歩く時、ダンスで立ち位置を移動する時、全てを自分のパフォーマンスとして人に魅せるのが上手い部分が似てるんだな、と結論に。見ていてずっと飽きないです。あと緩急のつけ方がうまい!しなやかに踊るのにキレがいいってどゆこと?!


少年たちや東西SHOW合戦、北斗くんのことを今まで見る機会はたくさんあったのに私はずっと京本くんが好きだったので、北斗くんを見ることはまずなかった!勿体無いが極まりない!東西SHOW合戦で1mの距離で北斗くんを見た瞬間ヤラれました。私の東ジュのランキングがごっそり入れ替わった瞬間だった。相変わらず嶺亜ちゃんは大好きです!!京本くんだって応援してる早く髪型を戻して下さい!!


東西SHOW合戦で革命が起きてからSixTONESを見る機会が多くてどんどん北斗くんを好きになってしまいます。ダンスもさることながら、歌声が本当に綺麗。歌声もエロい。もっと北斗くんに歌割りを!



そして、歌声といえば!萩谷くんの歌声を初めて生で聞いて、テレビで聴く数倍綺麗な声だなぁと惚れ惚れしました。MU-CHU-DE 恋してるは2016年藤ヶ谷担にとって特別な1曲で、歌い出しの藤ヶ谷くんパートなんて大切で大切でたまらない愛着わきまくりフレーズですが、萩谷くんのあの透明感のある綺麗な歌声なら何百回でも聴いていたいと思わせてくれました。

偉そうに言うつもりは全くなくて、藤ヶ谷担なので基本的にキスマイの曲をジュニアが歌う時は藤ヶ谷くんのパートで藤ヶ谷くんを無意識に連想してしまうのですが、萩谷くんにはそれが起こらず、はじめての経験だったので素直に感動しました。

そして久しぶりに生で見る安井くんはますます北山くんナイズされてて最高のジュニアリーダーでした!サングラスかけて登場するところとか最高のキスマイの息子み!でも着てるジャケットはピンク!そこも最高!

彼をセンターに据えるLove-tune無敵すぎてズルい。

しかし、Love-tuneバンドも出来るのは多彩で魅力的ですが、やっぱり踊っていて欲しい!

バンドを強みにするのはいいけど個性にしてしまうのは残念だな、と思ってしまいました。やっぱりジャニーズには歌って踊って腰振って欲しい!



ハイハイは私は井上瑞稀くん推しですが、祭りでは猪狩くんのローラースピードに度肝を抜かれました本家よりうまいだろこれ。

B少年の推され、ファンの多さ、若いのにダンスが上手いこと、全てに驚きながら那須くんの可愛さに納得していましたが、私は瑞稀くんが好きだ!君を応援してる!と帰りにささやかなながら応援の気持ちとしてフォトセを追加購入させていただきました。

彼のあの少し闇を感じる実力者ぶりに平伏したい系ヲタクです。



KINGに関してはもう募る想いがありすぎましたが、紫耀くんがこの頃表現力に磨きがかかってきていてそろそろ本当に無敵なんじゃないかと思ってきましたが、その話はin大阪城の方で出来たらいいな、と思います!

in大阪城は興奮しすぎてほとんど記憶がないですが、幸せすぎたので今更ではありますが、近いうちに残しておきたいです!


今のジュニアは本当にレベルが高くて、どのグループにもデビューして欲しい!

本当に楽しかったありがとうジャニーズジュニア!



以上!

藤ヶ谷担がオススメするキスマイのカップリング曲10選!

藤ヶ谷担が好きなキスマイのカップリングを紹介するブログ記事です!

 

キスマイも先日発売されたINTERをもって、ついにシングルも18作目。シングル曲とともに世に放ってきたカップリング曲は39曲!そろそろカップリングベストか出せる頃ですよキスマイさん!

カップリングって隠れた名曲も多いですよね。だけど、インパクトのあるシングル曲やアルバム曲に隠れがち。

なので、39曲のキスマイのカップリングの中から、僭越ながら私のオススメを紹介させていただきます!

 

テーマは、

キスマイが気になってアルバム曲を聴いてみたけど、カップリングは手を出しにくいなぁ…って人にオススメのキスマイカップリング10選!

いえーーーい!

 

藤ヶ谷担なので、そのあたりとても偏りがあるかもしれませんが、ひとつの意見として見ていただけたら嬉しいです。楽曲のコメントは紹介というより個人の感想です。

そして、簡単に単純に、個人の主観で楽曲を「かっこいい」「キュート」「爽やか」の3つで分類分けしてます。

諸事情により、Kis-My-Ft2の7人で歌っている曲のみから選んでおります!

 

ではでは早速!

 

 

10位 Let it BURN!

(14th:AAO)

○かっこいい!

この曲が好きなキス担は多いようにお見受けする!コンサート終盤の大見せ場、特効ターンにスタメン入りを望んでいる声もよく聞きます!個人的には特効ターンにはもっとダークな曲か来て欲しいけど、気持ちは分かります!特効ターンというより、その前のラストスパートはじまる…!ってところに置いて欲しい、そんな1曲。(伝わらない)

最近のキスマイの曲って感じ。(伝わらない)

個人的にはもっとガンガン押す感じか、もしくはダサさがあって欲しかった。オシャレでイマドキでかっこいい曲!周囲の評価を考慮しての選曲です!

 

AAO

AAO

 

 

9位 Last Lover

(15th:最後もやっぱり君)

○かっこいい!

イントロの藤ヶ谷くんソロが好きすぎてファーストコンタクトで、はい!!すき!!超すき!!!な1曲。タイトルだけでバラードかと思って期待してなかっただけに、はじめて聞いた時の衝撃は大きかった!系統的にはネバエンと似た路線。吐息とかキスとか言っちゃう系なキスマイのお家芸

高音が得意な藤ヶ谷くんの魅力がたっぷりな藤ヶ谷担の盲目選曲。でもかっこいいよ!本当に!

 

最後もやっぱり君(通常盤)

最後もやっぱり君(通常盤)

 

 

8位 keep on smile

(7th:キ・ス・ウ・マ・イ 〜KISS YOUR MIND〜/S.O.S (Smile On Smile)

○爽やか

歌詞の中にKis-My-Ft2を出す曲は良曲のシルシ!疾走感と藤北お得意のラップが最高!自分たちのことを7色の虹とか言っちゃうベタベタな歌詞も最高!元気になれる前向きソング!

この曲を歌いながらドームをローラーで疾走するキスマイを想像するだけでほら愛おしい。

キスマイが精一杯の愛を歌ってくれるなら、ついていきます空の果てまで!

アイドル感溢れる1曲。

 

 

7位 Summer Lover

(4th:WANNA BEEEE!!!/Shake It Up)
○爽やか

キスマイにあまりない感じの曲。

なんだかジャニーズWESTっぽくてちょっと新鮮!開放的で男の子!なキラキラサマーソング!

キスマイがアンコールでトロッコに乗って歌う姿が私にはみえる…!

THE 夏!なこの曲はどうして去年のセトリに入れてもらえなかったの

 

WANNA BEEEE!!! / Shake It Up (SINGLE+DVD) (初回生産限定Shake It Up盤)

WANNA BEEEE!!! / Shake It Up (SINGLE+DVD) (初回生産限定Shake It Up盤)

 

 

6位 Deep your voice

(3rd:SHE! HER! HER!)
○かっこいい

shake it up!とはまた違うクールなクラブミュージック感が藤北によく似合う!かっこいいけどキスマイにあまりない珍しい感じ!

サビで盛り上がりきらないのが良い!そのおかげでイントロからラストまでずっとゾクゾクします。説明が難しい…!

最初は微妙でも聞くたびジワるするめソング

 

SHE! HER! HER!

SHE! HER! HER!

 

 

 

5位 Crush! Crush! Crush!

(10th:光のシグナル)
○爽やか

一度聞いたらもう歌いたくなる!というかきっと歌ってる!最高の疾走感!爽快感!溢れ出る青春感!

ローラーのイメージがあるからなのか、こういう今にも走り出しそうな勢いのある曲とキスマイも相性抜群!爽快なラップがまたたまらない!

 

光のシグナル

光のシグナル

 

 

4位 Kis-My-Venus

(2nd:We never give up!)
○かっこいい

エタマイが好きなキス担がこの曲を好きにならないわけがない。という持論。

ただエタマイほどの爆発力はないです。キラキラキスマイとギラギラキスマイをほどよく合わせたような絶妙な1曲。かっいいんだけどアイドルらしい良い意味のダサさもあってとても良い塩梅。

we need you! we want you! we love you!

とキスマイが背中を押してくれます!

 

We never give up!

We never give up!

 

 

3位 Diamond Honey

(9th:キミとのキセキ)
○キュート

メロディが爽やかで歌詞も可愛い最高のラブソング!

案外こういう可愛い曲もお得意のキスマイちゃんが好き!銀河さえも霞むくらいオンリーワンなfantastic girlって!歌詞もメロディーも本当に可愛いくてポップ!

MU-CHU-DE 恋してるが好きな方とかにオススメしたい!めちゃすき!

 

キミとのキセキ

キミとのキセキ

 

 

2位 MU-CHU-DE 恋してる

(16th:Gravity)
○キュート

さあよってらっしゃい!キスマイ、そして藤ヶ谷くんの振り幅の広さをしかとご覧あれ!藤ヶ谷担イチオシの一曲!いざ!

最高にキュートなラブソング!キスマイだってこんなに可愛いキラキラしたTHE  アイドルなラブソング歌えるんだぞ!!2016年藤ヶ谷担渾身の推し曲。ソロ曲を差し置いて楽曲大賞で藤ヶ谷担が全力を捧げたのはまだ記憶に新しい。

この自分のグループの過去イチにキュートなラブソングを爆音で流してドライブした宮玉はもはや脅威。

 

Gravity

Gravity

 

 

1位 Never End LOVE

(5th:アイノビート)
○チョーーカッコイイ

個人的大大本命です。コンサートでやってくれる日をいまかいまかとひたすら待ち続けてます。ネバエンを未だ一度もコンサートで披露してないのは宝の持ち腐れすぎる!!

イントロの入りからはい!もう神曲!分かっちゃう!

歌詞から溢れ出るアニソンのような運命感!大サビに向けてどんどん迫ってくる盛り上げてくるメロディーも最高。そして大サビの藤北。私にはドームのセンステに背中合わせの藤北が見える…!!

この一曲でアニメ作れる。世界観が完成されている。傑作。アニソンみのある曲とキスマイの親和性はやばい。無駄に運命とか背負ってるメロディーのかっこいい厨二感ある曲はキスマイに(というか藤北に)よく似合うこと似合うこと。

 

アイノビート

アイノビート

 

 

以上!藤ヶ谷担オススメのキスマイカップリング曲10選でした!

 

さて、ここで特別賞の発表です。

★歌詞が泣けるで賞

感じるままに輝いて(11th:Another Future)

○爽やか

 

★伝家の宝刀ラップが最高で賞

Forever with U(6th:My Resistance -タシカナモノ-/運命Girl)

○かっこいい 

ニューフェイスで賞

全力ファイター(18th:INTER)

○爽やか

 

★セブンアンドアイで賞

LUCKY SEVEN!!/Kis-My-Ft7 (9th:SNOW DOMEの約束/Luv Sick)

○キュート &爽やか

 

ここまで来て、お気付きの方もチラホラいるかもしれませんが、そうその通り…

今回のトップ10と特別賞にはあの名曲たち、デビューシングルのカップリング、「S.O.KISS」「KISS FOR YOU」「若者たち」が入ってないんです。忘れてるわけじゃありません!!故意です!!!

もうですね、正直この3曲は殿堂入りということでドウゾよろしく。キスマイが気になった方は、アルバムより何より前にEverybody Goの通常盤を聞いてください。

この3曲を含んでしまうともうそれだけで必然的にあと7曲!少ない!この3曲はもうカップリングじゃない。A面です!トリプルA面ならぬクアドラプルA面!クアドラプルは調べました!私はキスマイの曲で「若者たち」が一番好きです!次いでエタマイとS.O.KISSです!余談です!

 

カップリング10選とか言って、全然10曲に選びきってない10選詐欺ですが、興味を持っていただけましたらぜひ聞いて欲しいです!

カップリングには色んな系統の曲があって、キスマイの振り幅を実感出来ます!今回は自分の好きな曲を10曲選んだので、偏りが出てしまっていますが…自分の好みが分かりやすいです。

他にも、17枚目のシングルSha la la ☆Summer Timeのカップリングには、カップリング曲唯一のユニット曲もあります!

藤ヶ谷くんと玉森くん、北山くんと横尾さんと宮田くん、ニカちゃんと千賀くんの3組に分かれてそれぞれタイプの違う秀逸な楽曲が収録されているのでこちらもオススメでございます。

 

北山くんがいつかのドキュメント(多分Kis-My-WORLDツアーDVDの特典ドキュメント)で、キスマイの良いところは「良い意味でキスマイらしさ!というコレってものがないところ」というようなコメントを残していて、その当時は「いや!あるよ!キスマイらしさあるよ!」って思ってたのですが、最近はそれが分かるようになってきました。

キスマイは振り幅が大きい!

hairとかFIRE BEATとかEternal MindとかPSYCHOとか、コンサートで特効ガンガンで炎とかバンバン使う曲が好きで、そういう曲を披露するキスマイのパフォーマンスが好きです。

というのも、キスマイの歌唱を牽引してると言える北山くんと藤ヶ谷くんのツートップが圧倒的にそういうワイルド&セクシー路線が似合うからなんですけど、でもキスマイって一方で案外THE アイドルの曲や爽快な曲も似合うんですよね。

それはきっとキスマイの絶対的センター玉ちゃんと、藤北を抜いた4人がそういうキラキラした部分を持ってるからで、だからこその振り幅とバランス!

ぜひぜひたくさんの方に色んな曲を聴いてみていただきたい!

 

 

他のキスマイ担の方の好きなカップリングも聞いてみたいなそんな企画あればいいのにな〜

そして他Gのも知りたい!